読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KIMBLO

web関係の仕事についている漫画好きのキムラさんが役に立つ情報を発信します。

町田くんの世界が好きな人が読むべきおすすめマンガ

書評

スポンサーリンク

町田くんの世界が好きな人が読むべきおすすめマンガ

以下記事は、「町田くんの世界「が好きな人が読むべきおすすめマンガの記事です。

「町田くんの世界」が好きだった人、あるいは面白いマンガなんかないかなーって思ってらっしゃる方、もしよろしければ、ぜひご一読していただき以下のおすすめマンガをご一読いただければ嬉しいです。

なお、「町田くんの世界」ってそもそも何って方はこちらの記事をご覧いただけると嬉しいです。

www.kimura511.com

町田くんの世界が面白いと思ったら読むべきおすすめマンガ

そもそも論として、私、ヒットマンガが生まれたのなら、その人の前作を読んでどうブラッシュアップして行ったのかを見たい主義者なのです。

幸いにして、作者の安藤ゆきさん町田くんの世界の前に3冊ほど短編集を発表しているんですよね。そのどれもがおすすめであったため、それらについてのご紹介とそれからインタビュー記事を見つけたので、そちらから安藤ゆきさんのルーツだとおっしゃっているマンガを紹介したいと思います。*1

町田くんの世界が好きな人が読むべきおすすめマンガ(透明人間の恋)

このマンガがすごい!2014で賞とってるんですよね、この短編集。5編の短編が入っているのですが、どれもすごく構成に凝ってます。手の込んだ小皿を出されてる感じです、どれも。

やはり表題作の「透明人間の恋」は面白いですが、構成に凝った「マトリョーシカ」、それから、なんとなく町田くんの世界の色を一番強く感じた「勝手な2人」が好みです。

町田くんの世界が好きな人が読むべきおすすめマンガ(不思議な人)

2本目の短編集でいろいろなことにチャレンジしてるなーって印象です。表題作の不思議な人はミステリーともSFとも取れなくもないですし。やっぱりただ舞台は全部学校なんですね、収録されている6編全部。

わたしのおすすめとしては、町田くんの世界の猪原さん感があるアリス・イン・ワンダーランドとそれからど直球の少女マンガちいさな恋のモノガタリが好きでした。

町田くんの世界が好きな人が読むべきおすすめマンガ(昏睡少女)

町田くんの世界連載の直前の短編集です。目次の前にガツンとくる短めの短編「ホットアイスチェーン」そして、表題作の昏睡少女と来て、他3編収録されています。

おすすめは表題作の昏睡少女です。

「町田くんの世界」から思っていたのですが、安藤ゆきさんの人のこと好きになるきっかけのバリエーションとそれの落とし所が豊富だなーって思っていたのです*2

「昏睡少女」と、「炎のゆくえ」なんかそれが如実で素晴らしかったです。

町田くんの世界が好きな人が読むべきおすすめマンガ(おばけたんご)

インタビュー*3の中で、マンガを描くきっかけになったとおっしゃってた作品です。現在中古しか手に入りませんが...。

町田くんの世界が面白いと思ったら読むべきおすすめマンガのまとめ

いかがだったでしょうか?

ぜひ、安藤ゆきさんの短編集とルーツのマンガを読んで、「町田くんの世界」の世界をより深く味わいましょう。

こちらの記事お読みいただきありがとうございました。