KIMBLO

web関係の仕事についている漫画好きのキムラさんが役に立つ情報を発信します。

飲み会でゲームするならこれやると道具なしで最高に盛り上がれるよ!!

スポンサーリンク

飲み会でゲームするならこれやると道具なしで最高に盛り上がれるよ!!

今回のエントリーはだいたい以下のような人に向けて書いています。

  • 飲み会の幹事で余興準備超だりー
  • 「飲み会でビンゴするなんて旧石器時代かよ」って思ってる人
  • 大事な飲み会なのに余興に必要なアイテムを忘れた

そんなあなたにこれやるとシンプルで絶対盛り上がるゲームを紹介したいと思いますので、ご興味ある方はぜひご一読ください。

飲み会でゲームするなら「チキンじゃんけん」で決まり

早速、飲み会でゲームするならこれってゲームの名前ですが「チキンじゃんけん」と呼ぶことにします。

「チキンじゃんけん」は、別名で大多数の知人たちとボードゲームやってた時に知人が発案したのですが、名前が思い出せないので「チキンじゃんけん」で以降は呼びたいと思います。

飲み会ゲーム「チキンじゃんけん」のルール

以下が飲み会ゲーム「チキンじゃんけん」のルールになります。 1. 幹事はみんなが見えて対峙できるような場所に陣取ってください。 1. 「チキンじゃんけん、最初はグー、じゃんけんポン」といってください、そして、必ずグーを出してください。
(誤ってチョキ出したらリンチにあいます) 1. 周りにいる複数人の皆さんのできることは2つです、パーを出すか、何も出さずに手を引っ込めるか。
パーを出せるのは一人一回だけです、だからみんなチキン(臆病)になります。
勝者は1人だけです。2人以上手を挙げていたらその人たちは失格です。 1. 「チキンじゃんけん、最初はグー、じゃんけんポン」の掛け声を幹事が繰り返して、1人だけパーを出しら、その人だけ勝ちです。
(全滅したらやり直してください)
そして、その人になんか用意した景品でもお酒でもあげてください

ちなみに景品の定番といえばドンキでよく売ってる大きなうまい棒が人気ですよね。

あるいは、マッサージ機なんかも1位の豪華商品として定番ですよね。

飲み会でゲームするなら「ビンゴ」より「チキンじゃんけん」って話です

このゲームいいところは、ビンゴより簡単に遊べるってことです。

親戚に「ビンゴ」や「ビンゴ」の関係者がいたら申し訳ないんですが、ビンゴゲーム中こんなことありません。

  • 「なんだよ、番号聞き逃しちゃってたよ、ビンゴしてたよ」って言い出す人
  • 用意していた景品あと1個のところで2人ビンゴになって揉める

そんなことが「チキンじゃんけん」ならないんです。最低限8人くらい(?)いれば、そして会社とか同級生で集まって飲む規模ならば飲み会で最高に盛り上がれるゲームなのです。

ぜひみなさま、「チキンじゃんけん」飲み会でやってください。

(だれともなくフォローしますがビンゴもすきですよ)