読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KIMBLO

web関係の仕事についている漫画好きのキムラさんが役に立つ情報を発信します。

飲みながらやってみたい盛り上がる簡単ゲーム

その他 娯楽

スポンサーリンク

飲みながらやってみたい盛り上がる簡単ゲーム

先ほどまで飲んでおりまして、東京都内には割と日本酒飲み放題のお店があるんですよね。

やまちゃんとかクランドとか。そこで知人とやっていて誰でも盛り上がる話題について今回はブログ記事にしたいと思います。

tabelog.com

kurand.jp

飲みながらやってみたい盛り上がる簡単ゲームのルール(デタラメ日本酒命名ゲーム)

早速ですが、飲んでいる間に出来上がったデタラメ日本酒ゲームです。ルールは簡単です。

  1. なんとなくありそうな架空の日本酒の名前を言ってみる。
  2. スマホで調べてなかったらポイントゲット!(あるいはありかなしかの決をとってみる、ありが多数派ならポイントケット)
  3. これを飽きるまで繰り返す。

やってみたらわかるのですがすごいくだら無くて楽しいゲームです。

ちなみにメンツ次第ですが、こんな応用編もあります。

あったら嫌な日本酒の名前をでっち上げる

たいがい美味しそうな名前が日本酒にはついているんですよね。

それを逆手にとって不味そうな日本酒名をでっち上げるのが、このルールです。雪とか川とか水を連想する言葉の使い方がヒントになります。

日本史の固有名詞でありそうでなさそうな日本酒名

学校で社会の時間に学んだことを思い出してなるべくそれっぽいことを言っています。 例としては墾田永年私財法とか、割と食料が絡むとそれっぽく聞こえますよ。

またこんなゲームも作りました。

飲みながらやってみたい盛り上がる簡単ゲームのルール(デタラメ日本酒歴史ゲーム)

ルールはこちらも簡単です。 1. 日本酒(カクテル)の名前で特徴的なものを一つあげる 1. このカクテルがどんな経緯で生まれたのかをひたすらにみんなで妄想する。話を適当に切って誰か一人に渡す 1. うまい具合に日本酒の名前に結びつけられたらその人が勝ち

例を挙げてみます。 本日見つけた日本酒の中に「タクシードライバー」ってお酒があったんですよ。

これをひたすらどんな理由でこの名前になったのか妄想しました。
A「この日本酒の蔵元はきっと女の主人で、何才くらいなんですかね? Bさん」
B「きっと40才後半だね。タクシードライバーが生まれたきっかけは10年前の出来事がきっかけなんだけど、どんな出来事だっけ? Cさん」
こんな感じの話を繰り広げてください。

飲みながらやってみたい盛り上がる簡単ゲームのまとめ

そんなわけで飲みながらやってみたい盛り上がる簡単ゲームということで今回は * デタラメ日本酒命名ゲーム * デタラメ日本酒歴史ゲーム を紹介させていただきました。皆様、節度をもって楽しい飲みを。