読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KIMBLO

web関係の仕事についている漫画好きのキムラさんが役に立つ情報を発信します。

暗いあなたのためのオススメコミック3冊

スポンサーリンク


暗い過去、悲しい過去をもつ芸能人2

暗い私から暗いあなたへ

  • 私は暗い

  • 私は明るくない

  • 私はみんなの前では明るい振りをしているけれど、本当は暗い そんなあなたに向けて本文を書きました。 本文記載時は2015年のM1グランプリが終わって一週間ぐらいの日付です。 そして、M1グランプリの最初のメイプル超合金と、馬鹿よ貴方は、に対して、 司会の今田さんがたしか 「最近の若手芸人は心に闇を抱えてるんでしょうか?」 みたいなコメントをしたんですよね。 心に闇って言葉はあまり好きではないのですが、 それでも暗い人のほうが面白い気がします。 そんなわけで、暗いあなたのためのオススメコミック3冊。 別に暗くてもいいと思います。 暗さは武器です。 そんな風に思えるコミックを今回紹介したいと思います。

臆病の穴 1 (少年チャンピオン・コミックス・タップ!)

臆病の穴 1 (少年チャンピオン・コミックス・タップ!)

本記事を書こうと思ったきっかけとなったコミック。 最初、昭和のコミックの復刻版かなーと思ってたら、 ちゃんと平成に書かれた作品なんですね。 作者の史群アル仙さんの繊細ながら心の不均衡さが 作品全体に影響を与えてどっちに転ぶのか常にはらはらさせられる作品でした。

僕の小規模な失敗

僕の小規模な失敗

バイトしていた本屋さんでうっかり見つけちゃった作品。 すごくポップな絵柄じゃないですか? 割とおしゃれな漫画かなーとすら最初思ったのですよ。 どっこい作者、そして、作者を自己投影した主人公がものすごく暗いのです。 名字が「福満」なのに全然満たされる気配がないんです。 そんな彼の自伝的なお話です。 福満さんの自伝的なお話は今も続いていて、 結構幸せになってるみたいですね。

さよならガールフレンド (フィールコミックス FCswing)

さよならガールフレンド (フィールコミックス FCswing)

空間は閉鎖的で、狭苦しい人間関係、 うまくいかないうまくいかないうまくいかない であふれた日常。 そんな郊外のお話、 「さよならガールフレンド」 すごく評判が良かったので手に取ったところ、 自分だけのものにしたかった暗さがありました。 こちらは短編集です。 だいたい似たような暗い女の子が主人公です。

暗いあなたのためのオススメコミック3冊のまとめ

今回3冊「暗いあなたのためのオススメコミック」ということで紹介させていただきました。 ぜひお手に取ってみてください!!