KIMBLO

web関係の仕事についている漫画好きのキムラさんが役に立つ情報を発信します。

男性も妊娠する世界を想像してみよう(ヒヤマケンタロウの妊娠を読んで)

スポンサーリンク

男性が妊娠するか? 

クイズ「妊娠をするのは、男性女性どっち?」
とあなたに尋ねます。
あなたはもちろん「女性」と答えます。
しかし...

男性が妊娠する漫画「ヒヤマケンタロウの妊娠」を読んでみた

機会に恵まれて私こんな漫画を読んでみました。

ヒヤマケンタロウの妊娠 (BE・LOVEコミックス)

ヒヤマケンタロウの妊娠 (BE・LOVEコミックス)

この漫画自体は、
すごく面白いか?
人に勧めたいか?
というと首をひねらざるを得ないレベルでした。
もっともこの漫画を勧められない理由としては、
「男性が妊娠する世界があまりに唐突に現れるから」でした。
だって、冒頭のこれだけの説明ですよ。

f:id:kimura511:20151204221317p:plain

そんなの受け入れられるワケないじゃないですか。
「なんだこの与太話はーははは」
と思っていたところでツイッターか何かで、
とあるニュースが飛び込んでみたんですよ。

男性が妊娠するニュース!

matome.naver.jp 晴天の霹靂とはこのことですよ。
男性も妊娠できるご時世なんですね、もう。
本当に近未来に生まれてしまいましたね。

男性が妊娠する近未来で起こりそうなこと

さて、私たちは少し考えてみようと思います。
男性も妊娠できる未来を。
たとえば、夫婦の関係も変わるでしょうね。
主夫という概念はより一般化されるでしょうね。
たとえば、
夫:年収400万
妻:年収1000万
だった場合でも子供ができたら、
奥さんの方が仕事を休むという選択肢しか
今までありませんでした。
しかし、男性が妊娠できるとなると、
男性が妊娠して女性が働くという選択肢が俄然ありな選択肢になります。
これってどうなんでしょう?
男性にとって、悲劇ですか?
たとえば、こんなのを想像してみました。
あなたは10代のうら若き美少年です、
あなたはなんらかの事情でどうしてもお金が必要です、
そんな時に目の前に資産家の熟女が現れて、
「私の子供を産んだら、いくらでも出してあげる」
こんな風な未来だってなくはないのです。
(でも、この話男女逆だと今までの歴史の中で少なからずあった話だと思ってます)

男性が妊娠する世界に対するまとめ

さて、男性も妊娠できるというのが、
フィクションの世界の話かと思いきや、
割と現実的なノンフィクションな話であるとわかってしまいました。
男性が妊娠するとしたら世の中どうかわるでしょ?
たまに街で見かけるナンパ師が新手の手法を繰り広げ出したりして?
決して夢物語じゃない男性妊娠した世の中について、
寝る前や電車の中で少しだけ思考実験してみるのも、
楽しいかもしれません。
最後に参考書としてこんな漫画も紹介させていただきます。
男性妊娠ではないのですが、男女の役割が入れ替わる漫画の中では傑作のひとつだと思います。

大奥 1 (ジェッツコミックス)

大奥 1 (ジェッツコミックス)