読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KIMBLO

web関係の仕事についている漫画好きのキムラさんが役に立つ情報を発信します。

シェアハウスに引っ越す前に必ずチェックしておきたい3つのポイント

生活

スポンサーリンク

シェアハウスに引越しをお考えの方へ

あなたはシェアハウスに住むことに興味がお有りでしょうか? ひょっとしたらひつじ不動産などで検索して、 もう住むことを決めていて物件を探しているのかもしれません。 私は現在3件目のシェアハウスに住んでおりそれなりの失敗もいたしました。 普通の物件ならば日当たり、壁の薄さなどだけで十分かもしれません。 それらを満たしていれば、十分満足のいく生活を送れるでしょう。 しかし、シェアハウスはやや特別です。 特別にチェックするポイントもあります。 そこでこちらの記事ではシェアハウスに住む際に チェックしておきたいポイントを記載したいと思います。

シェアハウス わたしたちが他人と住む理由

シェアハウスチェックポイント1「家具はどの程度揃っているか?」

シェアハウスでは、どの程度家具が揃っているかが重要なポイントになります。 共有スペースに何があるのか? 洗濯機は? 掃除機は? テレビはどの程度の大きさ? お皿は? 調理器具は? などなど、これらがどの程度揃っているかはもちろんのこと、 共有スペースでない自分の部屋にも何が揃っているかは確認する必要があります。 たとえばベッドは? 机は? ないならば買い足さねばなりません。 どの程度揃っているか? 十分にチェックしておきましょう。

シェアハウスチェックポイント2「オーナーがどの程度干渉してくるか?」

シェアハウスに入る場合、多くはオーナーさんと関わることになります。 このオーナーさんの性格によってシェアハウスの雰囲気が変わるといっても過言ではないです。 たとえば、オーナーが美大出身の方たちだったら家具は実用的ではないけれど、おしゃれなものになるでしょう? (そんなシェアハウスに住んでいた時期もあります) オーナーさんはどの程度でくるのでしょうか? たとえば頻繁にやってきて備品を届けてくれるのでしょうか? それとも無干渉で「備品はそちらで購入してください」という冷めたスタンスのオーナーなのか? その点はきちんとチェックしておいたほうがいいかもしれません。 これに付随して重要なポイントになってくるのが、家の中のお掃除です。 掃除をどこまでしてもらえるのか? (大概は、オーナーあるいは業者が週3程度で共有部のみ掃除するか、自分たちで掃除するかのパターンが多い様です)

シェアハウスチェックポイント3「他の住民さんはどんな人がいるか?」

一緒にいる時間が長い人に対してはストレスが少ない方がいいのは、 会社もシェアハウスも一緒です。 どんな人たちがいいのかはきちんとチェックしてみてください。 具体的にチェックする方法としては、共有部に大半あるノートをチェックすることを強くお勧めします。 こちらのノートで落書きだらけなのか? それともきちんと議事録だけが残っているかをチェックしてください。 いい加減な人が多ければいい人もいれば、 きちんとした人たちが多い人もいるかも思います。 それは人それぞれですし、合う人たちが集まり、合わない人たちは往々にして去っていきます。

シェアハウスチェックポイントまとめ

以下3つです。

  • 家具はどの程度揃っているか?
  • オーナーがどの程度干渉してくるか?
  • 他の住民さんはどんな人がいるか? これらをチェックしておいた方が絶対にいいので、たとえばシェアハウスを見学する際は、メモなどでまとめておいた方が良さそうです。 うまく入居できれば人生が変わるシェアハウスライフ。 ぜひあなたも入居してみてはいかがでしょうか?